top of page

さよなら…大切な〇〇

更新日:5月24日




The My Wayを始める前に仕立てたブレザー

約8年前のもの。



ラルフローレンのファッションが大好きで

パッチワークのシャツなど様々なアイテムを所有していました。

しかし、どうしてもブレザーだけはサイズがしっくりこない…

そういった経緯でオーダーしました。




オーダー後は狂ったように着用していました(笑)

デニムパンツにパッチワークシャツで。

チノパンにオックスフォードのボタンダウンシャツにレジメンタルタイ。

カーゴショーツにチャンピオンのパーカーを着て、その上に。

など、自分の好きなファッションに欠かせないアイテムだったブレザー。




しかし、この度、さよならすることになってしまいました…

理由は、「生地のテカリ」です。


当時の僕は、メンテナンスという概念が頭の中にありませんでした。

着用後、ブラッシングなんてしたことがない。

ハンガーもプラスチックの細いタイプ。

汚れなんかは、ゴシゴシ擦っていました…



今、考えると本当に残念な服との向き合い方をしてしまっていたなと…



しかし、自分にとって大切な何かを失うときは

必ず新しい何かを得ることだと思うのです。



8年の付き合いであるブレザーから

改めて洋服との向き合い方を教えてもらった気がします。



この経験をお客様へ伝えていくことが、

The My Wayの大切にしていきたいことです。








Comentarios


bottom of page