top of page

やっぱりこの想いは変わらない

更新日:6月16日




親父の愛用していた時計をちょっとカスタム









このセイコーの時計は

モデル名はもちろん僕はわからない。




物心ついた時には、すでに父の腕にこの時計はあった。

僕が小さい頃は常に写真の父はこの時計をつけていた。




そして、The My Way をスタートした時に父から受け継いだ。

この小さい時計が、もう数十年動き続けている。それだけで凄い。

決してめちゃくちゃ高価なモデルではないであろう。

でも、僕にとってこの時計はどんな高級時計よりも価値がある。



それは、父が経験してきた様々なことがこの時計には刻まれているから



男には多くを語らなくても、一つのアイテムで全てを伝えることができる



僕はそう思う。

この時計は父の努力や苦悩や成功、挫折が

刻まれているのではないかと感じるのです。

これを身につけると、図らずもパワーがみなぎるから。





The My Way のテーマである


“時を超えて家族を繋ぐ奇跡の一着”


これは、父から受け継いだアイテムから生まれた言葉です。





お客様にも、ご自身の想いを込めた一着を身に纏っていただけるように

常にこの気持ちを忘れず日々成長していきたいと思います!

Comments


bottom of page