top of page

【オーダースーツ  広島】オーダーメイドで仕立てる際に求めることは?




自分の好きなデザインにしたいから!


自分にとってのジャストサイズで着たいから!


自分に自信を持ちたいから!




オーダーメイドでスーツを仕立てる際に

思い描くことは人それぞれだと思います。





そんな中でも、本日はサイズ感について。




“ジャストサイズ”


と、言ってもサイズ感は人それぞれです。



仕立てる側の、「これくらいがジャストサイズ」と、

着用する側の、「これがジャストサイズ」



実はこのジャストサイズという感覚、

仕立てる側とお客様とでは、結構開きがあるんです。




そして、ここを埋めるのが”接客中の対話”です。





いつ、どこで、どんなふうに着用したいのか?



The My Way ではそこを最も重視してお話をしています。



もちろん、The My Way として提案するサイズ感があり、

多くの方はそのサイズ感でオーダーいただいています。




しかし、お客様によって好みのサイズ感は当然変わります。




タイトがお好みの方

中にしっかり着込んで少しルーズに着られたい方


好みは様々です。




自信が持てる1着にするためには、

お客様の好みを反映することも大切だと思っています。





だからこそ、お客様からも


“こんな風に着てみたいんです”


“こういう着方ってどうですか?”


など、聞いていただけるような対話をこれからも意識していきたいと思います。





自信が持てる1着を手にしたいと思っている方、

お気軽にご相談ください!



お会いできるのをお待ちしております。







Comments


bottom of page