【オーダースーツ 広島】スーツをオーダーする際の注意点

花粉症でくしゃみをしても嫌な顔をされるご時世ですが、

3月からスーツのオーダーが増えてまいりました。




オーダースーツ が初めての方も多いこの季節。

オーダーする際に注意していただきたい点がいくつかあります。




・目的を定める

・イメージ写真を探しておく

・これまでのスーツの気に入っている点、そうでない点、その他疑問点を用意する




最初の「目的を定める」というのは、

"いつ" "どこで" "誰に" "何をするため" に

そのスーツを着ようと思っているのかを明確にすること。

とりあえず、今着ているスーツがダメになってきたから新調するよりも、

目的が明確になっている方が絶対良いスーツに仕上がります。





例えば、保険の営業マンなら

・いつ・・・「日々の仕事中、主に午後12−17時の間」

・どこで・・・「お客様の会社やご自宅」

・誰に・・・「お客様(特に40代以降の経営者)」

・何をするために・・・「保険の契約のクロージング」






これらが明確になっていれば、

勤め先のイメージや仕事の時間帯、お客様に与える印象などから

選ぶべき生地や柄、素材、シルエット、コーディネートが導き出せます。












上記の内容を全く考えないと、

・自分の好きな生地や柄、素材、ディテールを選ぶ

・自分好みのシルエットになる









ビジネスで着用するなら、そのスーツを着用することで

相手にどういう印象を与えるかを考えた方が絶対に良いです。







オシャレに楽しくスーツを着るなら自分の好みでオーダーするのも良いですが、

仕事でスーツを着用するなら「目的」が明確になっている方が良いですよ。




残りの2つはまたUP致します!!






23回の閲覧0件のコメント

© Copyright 2014-2020 広島 オーダースーツ (The My Way). All rights reserved.