【オーダースーツ 広島】僕はスーツを売っていない

僕はスーツを売っていない。

そう言うと、何を言っているんだと思うかもしれないけど、

僕は大真面目にそう思っています。

じゃぁ、一体何を売っているのか...


それは、これを着れば、最高の自分になれると言う確かな自信です。



子供の頃、ヒーローに憧れたと言う大人は少なくないと思います。

僕もその一人です。

母親のスカーフを首に巻き付けヒラヒラとさせれば、

まるで本当にヒーローになったかの様に、

強くたくましい気持ちになったのを今でも覚えています。

スカーフが僕に自信を与えてくれたから。


子供の頃の、そのスカーフの様に、

それをまとえば自信が湧き

最高の自分になれる

そんな究極の一着をお届けしたいと思っています。

現在、物が溢れ過ぎている時代に置いて、様々なロスが発生しています。

サイズが変わって着れないスーツ、

デザインが古くなりイマイチ気分の乗らないジャケット、

更には、いつ出番があるか分からない礼服…




これらは捨ててしまえばゴミ、

そのまま置いておくにも大きなスペースを取り、

季節ごとのクリーニング代もかかってしまうだけです。

このゴミも保管経費も勿体無いですよね?




また、結婚式やパーティー、もちろんデートでも。

こういった、いわばキメたい時に、何を着て行こうか?

どうコーディネートしようか?

買うか買わないか?

迷う時間ありますよね?

ほとんどの人がこの時間を嫌がり、毎回同じコーディネートになってしまう…

心のどこかではパーフェクトではないと知りながら、

この大事な場面でしっかり自分を表現できないというのは

大変勿体無いことではありませんか?




大前提、人は着用しているものによって最も簡単に見え方や印象、

更には内面のスタンスも変わり、それが身振りや発言にも

大きく影響することを知っておいてほしいのです。





The My Wayには、「長く愛せる物作り」というコンセプトがあります。

だからこそ、「一生着続けたい」と思える

最高の1着を“オーダーメイド” でご提案させていただいています。







21回の閲覧0件のコメント