top of page

【オーダースーツ  広島】季節の色を取り入れる際に気をつけるべきポイント





先日、”季節の着こなし〜春に向けて〜”をご紹介しましたが、




その中で、最後の方に触れました


“ネクタイやポケットチーフで

顔の周りに季節の色(カラー)を取り入れること”


についてお話をしていきたいと思います。












例えば、春の過ごしやすい気候の中、

綺麗にアイロンの当てられたスーツとシャツに

淡いピンクや爽やかなブルーのネクタイをしている男性と、

ダークブラウンかワインレッドのネクタイをしている男性。




どちらが、第一印象として接しやすいでしょうか?




もちろん、その方のキャラクターなどもあると思いますが、

第一印象としては顔周りに爽やかな色を入れた方が

春の着こなしとしては合うのではないでしょうか?




初対面で、じっくり目を見て話ができる方は

日本人はあまり多くないと思います。

しかし、目線は目(顔)の周りを見ていますね。

だからこそ、顔の近くであるネクタイやポケットチーフに使う色が

大きく印象を左右します。




つまり、季節からイメージできる色を顔の近くに取り入れることで、

その時期の第一印象をある程度操作することができます。





春は是非とも淡い色を取り入れてみましょう!

ピンクやイエロー、ブルー、グリーンといった色を

ネクタイやポケットチーフに!




ご自身にあった具体的なコーディネートが知りたい方は、

お気軽にご相談ください。

bottom of page