【オーダースーツ 広島】相手へのリスペクト

ある程度、歳を重ねると“自分の型” というものができてきます。

様々な経験を積んだことで出来上がるオリジナルの型。

それは、本当に誇るべきことだと思います。

しかし、その出来上がった型を変える場面が出てくるかもしれません。

・任せたい、アドバイスをもらいたいと思える人に出会った

・今よりもステップアップを望み変化が必要になった

様々な理由で変化する必要性が生まれる場合があります。

当店にも、そういったお客様は多数いらっしゃいます。

変化をすると、たまに起こることがあります。

それは、「違和感」

これまで長年をかけて作り上げて来た自分のスタイルと

異なる状態になるため、違和感を感じる方がいらっしゃいます。

当店では、

・サイズがキツく感じる

・動きづらい

・肩が凝る

と、いった内容です。

その際、自分のこれまでの型に戻すのか、

当店のアドバイスを受け入れてみるか。

それは様々です。

しかし、大きな変化に初めは驚かれる方もいらっしゃいますが、

周りからの反応がより良くなったことを実感されると、

「このまま着てみます」

と、言われます。

一ヶ月後には、大変気に入ってくださり

具体的に、

・痩せた?と、言われる

・足が細く長く見える

・カッコいい

と、言われたと嬉しいご報告をいただきます。

当店に私に対してリスペクトを持って

アドバイスを聞いていただけているお客様に

いつも心から感謝しております。




19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示