オーダースーツ 広島】スポーツも仕事も同じ

僕はバスケットを20年以上続けています。

しかし、昔に比べるとバスケットをする時間は

ものすごく少なくなりました。








最近、10年以上一緒にやっている方から、


「清水君、キレがなくなったよね」


と、言われました。





「昔なら、あんな体勢でもシュート入れてたのに…」




自分でも感じてはいましたが、

人から言われると結構ショックですね(笑)





そこで改めて考えたんです。

昔は、ある程度身体能力でなんとかできていたことが、

身体能力が衰えてきたら通用しなくなったということ。




だから、頭を使って動かないといけない。

スピードも大切だけど、緩急をつける方が重要だと。





そして、これは、仕事でも同じだなと。



就職したばかりの頃や、

独立したばかりの頃は、

ある程度勢いで乗り越えることができる。




しかし、ある程度の年数が経つと、

それではダメなんです。

もがき、苦しんで頭をこれでもかと使って

乗り越えていかないと前に進めない。





大好きなバスケットから

大切なことを伝えてもらった気がします。

19回の閲覧0件のコメント